FANDOM


アデナウアー・パラヤ

人物解説 編集

地球連邦政府の参謀次官でクェス・パラヤの父。ロンド・ベルを無視してネオ・ジオンとの和平交渉を進める。シャア・アズナブルと和平交渉を行ったが、逆にシャアの思う壺となってアクシズを売却する失策を犯し、その後、クェスのヤクト・ドーガの攻撃で死亡する(しかし、クェスはそれを気付いていない。)。

関連項目 編集


このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はアデナウアー・パラヤにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki