FANDOM


この記事はWikipedia:機動戦士ガンダム外伝_THE_BLUE_DESTINY2008年12月30日 (火) 15:00の版を元に、加筆し作成されたものです。転載記事についての方針を参照。

エイミー・バウアー・マイスター

人物 編集

漫画版『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』に登場。「オデッサの荒鷲」の異名を持つエースパイロットで少尉。ユウ、エイミー、そして彼女の夫フランクはかつて同じ部隊だった。戦闘機での戦いに限界を感じながらも、亡き夫への感傷から空にこだわっている。

なお、漫画『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』では、垂直尾翼に赤と白のラインが描かれた戦闘機に搭乗しているが、これは作者の高山瑞穂氏オリジナルの戦闘機であり、名称は付けられていない。さらに、同作者の漫画『機動戦士ガンダムMS BOYS』では、オデッサから敗走するガウを追撃する際に、同じく翼に赤と白のラインが描かれたフライ・マンタに搭乗している[1]。ただし、同漫画では、エイミーの台詞やキャラクター紹介等が一切ないため、エイミーであるか否か議論があるところであったが、高山氏本人のTwitterにて、エイミー機であることが公表された。また、この際には、漫画『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』でエイミーが搭乗した戦闘機が、高山氏オリジナルの機体であること等も併せて公表されている。

ギャラリー 編集

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 漫画『機動戦士ガンダムMS BOYS』、1巻、38~39頁

関連項目 編集

テンプレート:BLUE

このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は機動戦士ガンダム外伝_THE_BLUE_DESTINYにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki