Fandom

GUNDAM Wiki

ソロモン (ガンダムシリーズ)

626このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

 ジオン公国軍の宇宙拠点であり、一年戦争時の地球侵略の重要拠点。一年戦争の終盤、地球連邦の反抗作戦により、連邦に奪取され、以後コンペイ島の名称へ改称される。


宇宙世紀0079(機動戦士ガンダム)編集

 ドズル・ザビが指揮する宇宙攻撃軍が駐留し、その指揮官はドズル・ザビが勤める。

連邦反抗作戦にて、連邦の新兵器ソーラシステムの攻撃を受け、戦力の大半を失い、陥落する。

以後コンペイ島に改名され、地球連邦軍の最前線拠点となる。


宇宙世紀0083(機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)編集

 連邦の主要軍事拠点として機能している。

 この年、連邦はジオン残党であるデラーズ・フリートに対する戦力誇示をするために、ワイアット提督の提案により、0079年以来の宇宙艦隊による観艦式を計画し、コンペイ島にて実施される。

 しかし、コンペイ島にて行われていた観艦式をガンダム試作2号機によって、襲撃され、核弾頭により参加していた艦隊の大半を失うこととなり、またワイアット提督、および旗艦のバーミンガムを失ってしまう。

 以後、連邦軍にて結成されるティターンズの主要拠点となり、基地は修復をされることとなる。


宇宙世紀0087-(機動戦士Zガンダム)編集

 地球連邦軍およびティターンズの宇宙拠点の1つとして機能。

反連邦組織であるエゥーゴによるグリプス攻略戦前に本拠点もエゥーゴの進行にあり、陥落する。

以後は事実上エゥーゴ拠点となるが、戦後本基地がどのように運営されていたのかは語られていない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki