FANDOM


デマー・グライフDemar Griffe)はアニメ『機動新世紀ガンダムX』に登場する人物。

人物 編集

アフリカ戦線にて「白い死神」の異名をとったモビルスーツパイロット。「白」という色に対して異常な執着を持っており、純白の衣装に身を包んでいる。新連邦ニュータイプ研究所にニュータイプの素質を持つ人間として認定されており、テストのためフロスト兄弟によって南アジア戦線に投入された。

劇中での活躍 編集

第26話に登場。ノーザンベル首都における戦いで出撃し、シャギア・フロストがおびき出したガロード・ランと戦った。自ら純白の塗装を施したコルレルを操り、ダブルエックスを翻弄するが、機体にダブルエックスの機関砲を受け命を落とした。

関連項目 編集

テンプレート:AWGX


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki