Fandom

GUNDAM Wiki

プロジェクト・セイレーネ

625このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

プロジェクト・セイレーネ(Project Seirene) はワンダースワンカラー用ゲーム『SDガンダム GGENERATION モノアイガンダムズ』、ニンテンドーDS用ゲーム『SDガンダム GGENERATION DS』に登場する軍事計画。

概要編集

ニュータイプの研究施設『ライプチヒ研究所』において提案された軍事計画。

計画内容編集

ニュータイプ用に開発した巨大ユニットを使い、感応波(サイコ・ウェーブ)を増大させることで広域にわたるマインドコントロールを行うというもの。その目的は、兵士の理性を失わせることで戦闘に終始することである。

このマインドコントロールシステムは『システム・セイレーネ(System Seirene)』と名付けられ「テラ・スオーノ」に搭載された。当時、技術的な問題でこのシステムを組み込む場合100m級の特大モビルアーマーになることが予想され、緊急時にパイロットが脱出できるようにコックピット部分をモビルスーツユニットとして分離させることが計画された。さらに、機動力を活かした護衛ユニットとしてシスクードとデスパーダの2機が計画された。

システム・ファブニール編集

システム・ファブニールの項目を参照。

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki