Fandom

GUNDAM Wiki

ムサイ級後期型軽巡洋艦

625このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

ムサイ級後期型軽巡洋艦は機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORYに登場したジオン公国軍の軽巡洋艦。

概要 編集

1年戦争にMSを投入したジオン公国軍はほぼ全ての艦艇にMSの運用能力を有していたが、カタパルトを装備していないなど、MS展開力と単艦の戦闘力強化の必要性があった。それに対応する形で既存の艦艇を再設計して運用する事を決定、ムサイ級チベ級ザンジバル級などの再設計・改修が行われた。 これは連邦軍のペガサス級の存在が影響していると思われるほか、当初の短期決戦の思惑が外れ、艦隊運用の問題に対応(ジオン公国軍はルウム戦などの緒戦で艦船を多く失っているが造船能力の限界から艦隊戦力の補充が進んでいなかった)する為と連邦軍MSの攻撃を想定した防御力向上も兼ねていた。

改修内容 編集

MSの展開力向上の為に既存のMSデッキ左右に新たにカタパルトを装備したデッキを増設し、MSの発着艦を迅速に行えるようにした。これは艦内容積の少ないムサイ級には有効な手法で、従来のデッキを格納庫にすればMS搭載数も向上する一石二鳥であった。この改修により冷却機能が増大した為、船腹に放熱板が設置され効率よくMSを冷却する事が出来る様になっている。 防御力に関しては重装甲化ではなく、主砲と対宙機銃の増設で対応する方法を取っていたが、これは艦隊戦での打撃力増加につながるほか、単艦運用時(パトロール)にも対応していた。また、後方と船首下部に主砲を設けたことにより全方位射撃が可能となっている。

補足 編集

後期型はこの後の標準型となると思われたが、従来型に比べ工程が蔵増加したことにより建造に時間が掛る為、従来型を簡略化した最終型(パトロール艦の再設計型)と平行生産された。

ギャラリー 編集

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki