Fandom

GUNDAM Wiki

ムロン・ムロン

625このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

この記事はWikipedia:∀ガンダムの登場人物2011年6月27日 (月) 02:09の版を元に、加筆し作成されたものです。転載記事についての方針を参照。

ムロン・ムロンMuron Muron)はアニメ∀ガンダムに登場する人物。

人物 編集

かつてディアナと共に地球に降り、地球に残ったムーンレィスの子孫。長髪に茶色いティアドロップサングラスを掛け上半身は常に裸、奇妙なおかま言葉を話す。ディアナとレット隊の隊長であるキャンサーをこよなく愛する。ディアナ曰く先祖のアンキーラ・ムロンは本当に美しい男伊達であったらしい。

劇中での活躍 編集

キャンサーらレット隊の一員として、地球上で「ディアナへの供え物」と称して略奪を行ったり、ギャバン・グーニールジャーナ・ミリシャの部隊と核ミサイルを巡って戦闘を繰り広げた。ミドガルドらによって月へ移送される途中のディアナを発見し、キャンサーと共にディアナを解放するよう迫るが、月からディアナを迎えるために降下してきたジャンダルムを目撃し、同行するようになる。月への帰還途中、ミドガルドによる不穏な会話を聞きつけ、キャンサーと共にディアナを連れてジャンダルムから脱出し、ミスルトゥへと向かう。ミスルトゥがギンガナム艦隊の攻撃を受けた際、ロランソシエとディアナを守るために共闘するが、乗機が損傷し、キャンサーと共に行方不明となった。

関連項目 編集

このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は∀ガンダムの登場人物にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki