Fandom

GUNDAM Wiki

リー・ジャクソン

625このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

リー・ジャクソンLee Jackson)はアニメ機動新世紀ガンダムXに登場する人物。

人物 編集

エスタルド軍の最高司令官。エスタルド政府を認めさせるため、併合を試みる新連邦に対する徹底抗戦を主張しており、和平を唱えるグラント・スチュアートとは対立していた。若い時は血の気が多く、礼儀知らずだったと語っており、その頃の面影があるとしてウィッツ・スーを気に入っていた。

劇中での活躍 編集

第25話で初登場。エスタルド国内に立ち入ったフリーデンを目撃し、新連邦に対する共同作戦への協力を要求する。作戦の成功後、フリーデンに引き続き協力を求め、エアマスターの改修を引き受けた。ルクス・ハノマアクが新連邦への降伏を決断した際、僅かな部下と共にエスタルドスでガスタール領に出撃、敵モビルスーツを道連れに壮絶な最期を遂げた。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki