Fandom

GUNDAM Wiki

白いイルカ

623このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

白いイルカはアニメ機動新世紀ガンダムXに登場する動物。

人物 編集

沖に住むイルカの群れのリーダーで、他の個体と異なる白い体色を持つ。オルクの襲撃や嵐が到来する際に姿を現すため、シーバルチャーらには災いの前触れとされ、恐れられていた。実際には高い知能とニュータイプ能力で群れを守っており、その能力はドーザ・バロイらに狙われていた。乱獲によってイルカの生態を脅かす人間を憎んでおり、ティファ・アディールと出逢った当初も心を閉ざしていた。

劇中での活躍 編集

第16話に初登場。イルカの群れと触れ合うティファの前に現れるが、心を通わせる事はなかった。ドーザ率いるオルクとフリーデンの戦いの最中、自分を助けようとするティファの意志を理解し、自らの精神波でドーザらのDナビを暴走させる事で、苦戦するガロードらを助けた。フリーデンとの別れ際には「命は変革するから、希望を決して捨ててはならない」とのメッセージをティファに伝えた。この事は、ティファが外の世界に目を向けるきっかけとなった。

関連項目 編集

テンプレート:AWGX


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki