FANDOM


鉄華団(てっかだん、Tekkadan)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ、またはそれをはじめとする関連作品に登場する架空の民兵組織。

概要編集

火星の民間警備会社「クリュセ・ガード・セキュリティ(CGS)」を前身とする民兵組織。実際の母体はCGSの下部に属する参番組と呼ばれる少年兵を中心に構成されている非正規の部隊である。団長は参番組の元隊長であるオルガ・イツカ。名前の由来は「決して散らない鉄の華(=消えない命)」。

結成の経緯編集

オルガをはじめとする参番組の少年兵達は非正規という立場から日頃からCGSの大人達不当な扱いを受けていた。ある日、クーデリアの護衛任務に請け負った際にギャランホルンがCGSを襲撃する事件が起きる。その時に参番組を囮に逃走を図った幹部や一番組に対し、オルガ達がクーデターを起こし事実上CGSは解散した。その事件をきっかけに参番組は独立し鉄華団が誕生した。

所属団員編集

保有兵器編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki