Fandom

GUNDAM Wiki

ASW-G-08 ガンダム・バルバトスルプスレクス

626このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ > ASW-G-08 ガンダム・バルバトスルプスレクス


ASW-G-08 ガンダム・バルバトスルプスレクス(ASW-G-08 Gundam Barbatos Lupus Rex)は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 」および、それをはじめとするガンダムシリーズに登場するモビルスーツ。

概要編集

モビルアーマーとの戦闘を終え勝利をおさめたバルバトスルプス。甚大な損傷を受け歳星のMS工房 で大規模な改修を受けた。阿頼耶識による機体の反応速度を理論の限界まで高めている。装備にはモビルアーマーのパーツが使用されている。「レクス」とはラテン語で「王」を意味する。

機体解説編集

超大型メイス 対艦戦闘を予測して開発されたメイス。柄は伸縮自在。先端、柄の底にはパイルバンカーが装備されている。

テイルブレード モビルアーマーの尾を使用。パイロットの意思によって自在に操作、伸縮ができる。

両腕レクスネイル 両手に装備された爪は相手を攻撃し装甲を貫く。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki