FANDOM


RAG-79 アクア・ジム(RAG-79 Aqua GM)は「M-MSV 」および『機動戦士ガンダムUC』、それに関連する作品に登場するモビルスーツ。


概要編集

地球連邦軍初の水陸両用モビルスーツ。ジムをベースに作られているが開発期間が短く性能は低い。さらに、量産開始からまもなくして一年戦争が終結してしまったため、少数生産に留まってしまった挙句、ジオン軍から接収したザク・マリンタイプや本機をベースにして改良を加えられた水中型ガンダムに主力の座を奪われてしまった不遇の機体である。

なお、『ハーモニー・オブ・ガンダム』においてカトキハジメによるデザインのリファインが行われており、細部がジム・コマンド系のデザインに変更されている。

機体解説編集

開発経緯編集

編集お願い致します。

武装・特殊装備編集

基本兵装編集

ハープーン・ガン
解説お願い致します。
肩部マイクロミサイル
解説お願い致します。
ミサイル・ランチャー
解説お願い致します。
魚雷ポッド
解説お願い致します。
ハンドアンカー
解説お願い致します。
ビーム・ピック
解説お願い致します。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki