Fandom

GUNDAM Wiki

RGM-79EW EWACジム

625このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

EWACジムはRGM-79R ジムⅡをベースに試験的に製造された地球連邦軍の早期警戒用MS

概要 編集

頭部にロト・ドームを装備しバック・パックを航続距離延伸用にプロペラント・タンクを増設した大型の物を装備している。早期警戒用の為、基本的に武装はしていないが、RGM-79Rの武器・兵装が使用出来た。 この機体は早期警戒用MSとして開発された極初期の物で、旧式化していたジムⅡの有効利用の模索の中で生まれた派生機ではあるが、基本性能の低さから少数が製造されたに留まり一部の機体が技術試験隊などに配備された。 また、EWAC ジムの運用データは後に誕生する新鋭機ベース「RMS-106型RMS-119」や「MSA-007型MSA-007E」等の設計・製造に生かされた。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki