FANDOM


RX-0 ユニコーンガンダム2号機バンシィ(あーるえっくすぜろ ゆにこーんがんだむにごうきばんしぃ、RX-0 Unicorn Gundam 02 Banshee)は「機動戦士ガンダムUC 」および、それに関連する作品に登場するモビルスーツ。

概要編集

地球連邦軍の実験用ガンダムタイプモビルスーツ「RX-0 ユニコーンガンダム」の2号機。1号機と同じフルサイコフレーム構造やNT-Dシステムを採用している。当初はオーガスタ研究所にて、重力下での稼働試験のため調整を行われていたが捕虜となっていたマリーダ の乗機としてあてがわれた。1号機の一角獣に対し、こちらは獅子がモチーフとされている。

小説版とアニメ版の違い編集

本機は小説版とアニメ版で仕様が異なる。アニメ版登場以降各種作品にはアニメ版の仕様が記されており、小説版の場合は注釈が入るため、ここではアニメ版をベースとして扱う。

  • 首周りの形状が変化
  • 専用武装の実装

機体解説編集

基本的な性能はRX-0 ユニコーンガンダムを参照。

1号機との違いはカラーリング、アンテナブレードの形状、La+プログラムの非搭載、デストロイモード時の発光色が金色であること。しかし、大気圏内における機動性能は1号機のフィードバックもあり、こちらが上である。アニメ版では1号機と比べ重量が増加し、装備も変更された。これにより、1号機よりも継戦能力を重視した仕様となり、完成度もこちらの方が高いとされている。

武装・特殊装備編集

基本的な武装はRX-0 ユニコーンガンダムを参照。

基本兵装編集

  • アームド・アーマー
解説お願い致します。
  • アームド・アーマーBS
解説お願い致します。
  • アームド・アーマーVN
解説お願い致します。

関連機体編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki